塵積む者のマネーブログ

資産運用で、もがき楽しむ日々をブログに綴っています。 米国株・日本株や投資信託への投資、株主優待の取得をコツコツと行いながら、少しずつ山を築いていきます。


米国メルク(MRK)のがん免疫薬「キイトルーダ」の好調で株価は史上最高値を突破するか

米国の製薬大手であるメルク(MRK)の株価が堅調です。 2019年2月1日に発表された2018年第4四半期決算発表で、メルクの主力製品である、がん免疫薬である「キイトルーダ」の売上が四半期としては初めて20億ドルを超えて、21.5億ドルを記録しました。 2019年2…

ヘルスケアセクターへ丸ごと投資|バンガードVHTに賭ける

ヘルスケアセクターは、「株式投資の未来」の著者でも有名なシーゲル教授の詳細な研究の結果、1957年~2003年までのセクター別実質リターンが他のセクターをおさえて堂々の第一位という結果でした。 そのハイパフォーマンスを誇るヘルスケアセクターそのもの…

コカ・コーラ(KO)の急落とオレンジ バニラ コークの新発売で買い増しタイム到来か?!|第4四半期決算発表(2018年10~12月)

2019年2月14日に、コカ・コーラ(KO)の第4四半期決算発表がありました。 結果としては、2018年10~12月の実績はほぼコンセンサスどおりの内容でしたが、2019年のEPS見通しがコンセンサスを下回ってしまい、株価は8%を超す急落となりました。

つみたてNISAで老後は安泰か? 1年やってみて感じたメリット・デメリット

つみたてNISAの口座数が、2018年12月末時点で103万7,169口座となりました。 2018年9月末時点で87万5,659口座ですから、3ヶ月で18%も増加したことになります。 コーディーは、2018年より一般NISAからつみたてNISAに移行したのですが、1年超やってみて感じた主…

中京医薬品(4558)の株主優待|薬屋さんが処方した美味しいカレーが気になる

3月度の株主優待をあれこれチェックしていたら気になるものを発見しました。 中京医薬品(4558)の「薬屋さんが処方した美味しいカレー」です。 ネーミングが良いです。カレーなのに「処方」されています。 健康に良さそうだけど、粉薬っぽい雰囲気もしてきま…

投資信託は続伸、個別株は乗り遅れ|つみたてNISAパフォーマンス(2019年2月第2金曜日 2/8時点)

2019年2月8日時点のつみたてNISAのパフォーマンスです。 2019年第3回目の報告ですが、前回に引き続き、含み損が減ってきています。

つみたてNISA(自分口座)のポートフォリオを低コストのeMAXIS Slimシリーズで固める

つみたてNISAのポートフォリオの見直しを行いました。 業界最安コストを標榜するeMAXIS Slimシリーズへの乗り換えが主な変更点です。

つみたてNISA(家族口座分)のポートフォリオにeMAXIS Slim 新興国株式インデックスを加える

家族口座分のつみたてNISAのポートフォリオ(≒買付配分)を変更しました。新興国株式投信について、「たわらノーロード 新興国株式」から「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」に置き換えたのが主な変更点です。

ひふみ投信は2ヶ月ぶりに前月比プラスを記録!|2019年1月度運用報告

レオス・キャピタル・ワークスより、2019年1月度のひふみ投信の運用実績が公表されました。 1月は内需グロース株の高騰もあり、待望の前月比プラスで終わりました!

つみたてNISAを始める時は、どの証券会社を選べば良いか

つみたてNISAを始めようと思った時に、まず悩むことは「どの証券会社を選んだら良いのか」です。 どの証券会社を選んでも同じという訳ではなく、3つの点で明確な違いがあります。

【第2弾】PayPayキャンペーンを利用することで普段の生活をお得に過ごせる

PayPayがまたしても「100億円キャンペーン」を開催します。第2弾のキャンペーンでのキャッシュバック金額は最大1,000円と、第一弾に比べて少なくなりましたが、PayPayを日常使いすることで、毎日をお得に過ごせるようになります。

【2019年版】これだけはもらっておきたい!2月度のおすすめ株主優待6選

2月度の株主優待で、おすすめしたい銘柄を6つほどご紹介します。 自分の欲しいものという基準でピックアップしたのですが、もらっておいて損はない銘柄ばかりです!

高品質ヘアケア製品を扱うコタ(4923)が上方修正で株価高騰!

コーディーの応援している日本企業にコタ(4923)があります。 コタはヘアサロン向けのシャンプーやコンディショナーなどを製造販売している会社ですが、コーディーも数年前に「コタ アイ ケア」シリーズの品質の高さにハマり、「こんなに良いものをつくってる…

世界中で食べ進められているマクドナルド(MCD)|第4四半期決算発表(2018年10~12月)

マクドナルド(MCD)は、2019年1月30日に2018年第4四半期決算を発表しました。 既存店売上高を見ると、米国で伸びが鈍化していますが、それを米国以外の世界での伸びが補っている形でした。

オリックスの決算発表対応のミスを受けて、自動開示システムの導入件数が増加する?!

オリックス(8591)が1月28日に第3四半期の決算発表を行いました。 今回の記事では、決算の分析結果は他の人にお任せして、決算発表時の対応ミスを取り上げたいと思います。

含み損が減ってきたが・・・|つみたてNISAパフォーマンス(2019年1月第4金曜日 1/25時点)

2019年1月25日時点のつみたてNISAのパフォーマンスです。2019年第2回目の報告ですが、前回に引き続き、ポートフォリオの含み損が減ってきています。

SMBC日興証券のIPO優遇特典で、金持ちはさらに金持ちになる

SMBC日興証券が、「IPO優遇特典」を導入すると発表しました。 これによって、新規に口座開設した人や、預かり資産残高が多い人のIPO当選確率が上がることになります。

楽天VTの積み立てをやめてeMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)へ鞍替え

全世界に投資できるインデックスファンドとして、ほんの1年前までは、多くの人が声をそろえて「楽天・全世界インデックスファンド(楽天VT)」の名を挙げていました。しかし、三菱UFJ国際投信が2018年10月31日に設定・運用開始した「eMAXIS Slim 全世界株式…

好決算を受けてプロクター&ギャンブル(PG)が続伸!|第2四半期決算発表(2018年10~12月)

2019年1月23日に、プロクター&ギャンブル(PG)が第2四半期決算発表を行い、結果は、EPS・売上高ともにコンセンサスを上回る好決算で、株価は大きく上昇しました。このままがっちりホールドします!

【早くて簡単!】確定申告を電子申告するためのID・パスワードの取得方法

今年より、確定申告の電子申告が簡素化され、税務署から交付されるIDとパスワードを使えば、パソコンやスマホ、タブレットから簡単に電子申告できるようになりました。今回、そのID・パスワードを取得してきました。

ソフトバンク(9434)の目標株価と格付けが高いけど大丈夫なの?

2018年12月に上場したソフトバンク(9434)について、証券会社各社がカバ レッジを始めました。新たに設定された目標株価は軒並み高く、最高価格は1,800円です。強気!

三井住友アセットのイノベーション・インデックス・シリーズのPR動画が驚異の12万回再生

三井住友アセットマネジメントが提供するイノベーション・インデックス・シリーズのPR動画がバズっています。江戸時代から現代にタイムスリップしてきた伊野部猪兵衛が現代の電子機器を使いこなすといったストーリーを通じて、イノベーションの可能性につい…

高利回りの財産3分法ファンド(毎月分配型)を買っている人がいたが・・・本当に保有していて大丈夫か?

2019年1月20日付け週間現代の記事に、投資信託の特集がされており、日興アセットマネジメントの財産三分法ファンド(毎月分配型)を買っている人が出ていました。このファンドは本当に保有していて大丈夫なものでしょうか?

楽天プレミアムカードは1月末頃より順次発送開始!

2018年12月下旬に行われた楽天プレミアムカードへの切り替えによる3年間年会費無料キャンペーンは、楽天の予想を超える申込があったのか、年が明けてもまだ多くの人がカードを受け取っていません。しかし、先日ようやく楽天カード側から声明がでました。

楽天証券から300万ポイント配布!ノーリスクで資産運用できる原資になるか

楽天証券で、2019年1月16日より抽選で900人に300万ポイント分の楽天スーパーポイントを配るキャンペーンが開催されています。 楽天証券では、楽天スーパーポイントを使って投資信託を買うことができるので、今回のキャンペーンによってノーリスクで資産運用…

億万長者は倹約の鬼|高価なスーツは不要!

「となりの億万長者」では、米国で億万長者と呼ばれている人々の暮らしぶりについて調査した結果がまとめられています。彼らは豪勢な暮らしとはかけ離れた倹約の鬼だったことが分かりました。

オリンパスがValueActから役員を受け入れて株価は爆上げ!

オリンパス(7733)が、2019年1月11日に発表したリリースを受けて、株価が1月10日終値3,645円から、16日終値4,475円まで+22.8%の大幅上昇を見せています。

ハローマック復活説の大盛り上がりに見る「平成」へのノスタルジア

SNS上では、なつかしのおもちゃ屋「ハローマック」が復活するかもしれないと大盛り上がりを見せました。 結果としてはハローマックの復活は無かったのですが、このように、世間では平成にノスタルジーを感じる声も増えてきました。

Fund of the Year 2018の結果発表!前年から大きく動きました!

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」は、投信ブロガーが数ある投資信託・ETFの中から「これだ!」と思うものに投票し、ランキング形式で発表する会なのですが、2019年1月13日(日)、その集計結果が発表されました!

2019年最初の損失報告!|つみたてNISAパフォーマンス(2019年1月第2金曜日 1/11時点)

2019年1月11日時点のつみたてNISAのパフォーマンスです。 2019年度のパフォーマンス報告の初回ですが、前月末に比べ結構戻してきています!

当ブログのプライバシーポリシー