塵積む者のマネーブログ

資産運用で、もがき楽しむ日々をブログに綴っています。 米国株・日本株や投資信託への投資、株主優待の取得をコツコツと行いながら、少しずつ山を築いていきます。

果たして米国株を損切りする日は来るのか?

市場では「弱気相場入り」と判断する声もあがっています。、株価はこれからさらに悲惨な状況になることも覚悟しておかなければなりません。そうした場合、米国株を損切りすることを考えなくてはいけないのでしょうか?

スマホ決済を使うなら楽天ペイが一番だと思う理由

楽天ペイは、楽天カードのコンボを使って楽天スーパーポイントの二重取りが出来るほか、もらったポイントを買い物や投資信託の購入に使えるという使い勝手の良さから、コーディーのメイン決済手段となっています。

SBI証券で取引すると今なら株主優待カレンダーが当たる|日経マネーの「勝ち株!カレンダー」もおすすめ

現在、SBI証券の年末プレゼントキャンペーンが開催されており、事前エントリーの上、国内株式を3回以上取引した方を対象に、抽選で1,000名に対して、株主優待投資に役立つ「オリジナル卓上カレンダー」がもらえます。

ジョンソン・エンド・ジョンソン急落の追い打ち!|つみたてNISAパフォーマンス(2018年12月第2金曜日 12/15時点)

2018年12月15日時点のつみたてNISAのパフォーマンスです。 今回も前回に引き続き、全投資信託が含み損ですが、そこにJNJ急落の追い打ちが加わりました。。

ふるさと納税の高額返礼品はついに2019年6月で絶滅か?!

ふるさと納税の高額返礼品が、いよいよ絶滅する可能性が出てきました! かねてから国は高額返礼がふるさと納税制度の趣旨を歪めているとして問題視しており、税制を改正することで力づくで制度の見直しを行おうとしています。

【最終決定】当選したソフトバンク(9434)のIPO 購入したか辞退したか?

連日ソフトバンク(9434)関連の記事を書いていて、上場前から既にお腹いっぱいになっているコーディーですw ソフトバンクのIPOでは、SBI証券から200株、SMBCから100株の計300株の配分をいただいています。 ずっと購入すべきか辞退すべきかを悩んでいましたが…

オーウエル(7670)の初値が高騰するかしないかで、ソフトバンク(9434)の購入有無が決まる!

12月13日は、オーウェル(7670)の上場日です。 コーディーは大和証券から100株だけ配分いただいているのですが、オーウェルの初値によってソフトバンクの購入有無が決まるといっても過言ではありません。

【途中経過報告】ソフトバンク(9434)のIPO抽選結果

ソフトバンク(9434)のIPOについて、抽選結果の途中経過報告をします。 コーディーが申し込んだ4社の内、みずほ証券以外の証券会社からは抽選結果が公表されました。

ビックカメラでPayPayを使ってiPhone XSを購入してきました!|楽天カードでポイント二重取りも!

スマホ決済サービスである「PayPay」の「100億円あげちゃうキャンペーン」が盛り上がっています! コーディーも、この流れに乗るためにビックカメラに行き、iPhone XS(256GB)を購入してきました!

【悲報】平和(6421)の優待制度の改悪によりチケット屋の買取額が半値になってしまう

平和(6421)の株主優待制度が2018年度より改悪となり、価値が半減してしまいました。。 チケット屋での買取額が50%下がりました。

悩んだ結果、ソフトバンク(9434)のIPOへ申込むことにしました!

12月3日からソフトバンク(9434)のIPOのブックビルティングが始まっています。 世間ではIPOへの参加有無について色々な意見が出ていますが、もろもろ検討した結果、コーディーも申込みを行いました!

お金を貯めたいサラリーマンがクレジットカードを持つなら楽天カードだけで良い

世の中には様々なカードがありますが、資産形成を行いたい個人投資家は楽天カードを使うべきです。 貯まった楽天スーパーポイントを投資信託というリスク資産に替えて運用しましょう。

ひふみプラスの保有には信託報酬のほかに、0.188%の隠れコストがかかっている

投資信託を保有すると、信託報酬のほか隠れコストがかかりますが、ひふみプラスの隠れコストは0.188%でした。

丸亀製麺に行くならトリドールホールディングスの株主優待をもらっておこう!

「丸亀製麺」は働くお父さんの味方です。安くておいしいうどんを食べたいなら、株主優待を取得しておきましょう!

12月にもらっておきたい、おすすめ株主優待5選

12月度は株主優待の数が多いですが、優待の内容も充実したものが多いです。 それだけクロス取引のための一般信用売りの玉を確保するのも大変です。 早めに資金確保等の戦略を練っておきたいところです。

【ファミリーにおすすめ】すかいらーくの高利回り株主優待に、家計を助けてもらおう

ファミレスは一品一品はさほど高くはありませんが、家族が増えてくれば支払いは結構な額になりますし、便利だと思って回数を重ねれば家計にも響いてきます。 そんなファミリー層におすすめなのがすかいらーくホールディングスの株主優待です。株主優待に家計…

【IPO】ソフトバンクの仮条件が決定!微妙な結果になってしまった!

ソフトバンク(9434)の仮条件が決定しました!結果として、当初の想定価格である1,500円と同額となりました。上振れなしで残念です。

【株主優待】JESCOホールディングス(1434)のベトナム旅行の当選者が発表されました

JESCOホールディングス(1434)は、創立50周年を記念して、8月末現在の株主を対象に、抽選でベトナム視察旅行を贈呈することとしており、このたび抽選結果が公表されました。

日経平均を一人で動かす男cis氏がトレード哲学を書籍に!

株式投資界隈を賑わすニュースがありました。 230億円をトレードで稼ぎ出し、株クラでは生神と言われるcis氏が書籍を出すことになったのです。 その名も『一人の力で日経平均を動かす男の投資哲学』

保有する全ての投資信託が含み損に転落!|つみたてNISAパフォーマンス(2018年11月第4木曜日 11/22時点)

2018年11月22日時点のつみたてNISAのパフォーマンスです。 つみたてNISAで保有する投資信託が全て含み損に転落してしまいました!

アンガーマネジメントのセミナーに参加してみた|すぐに実践できる3つの方法

「アンガーマネジメント」とは、怒りの感情と上手に付き合っていくための心理トレーニングのことで、1970年代にアメリカで生まれました。 個人投資家の中にも、昨今の軟調な相場にイライラしている方も多いのではと思い、さわりだけですがご紹介したいと思い…

ベンチャー企業のBank Invoiceより臨時株主総会の招集通知が届く

経理部門における請求書のペーパーレス化事業を行っているBank Inoviceに、FUNDINNO(ファンディーノ) を通じて投資していますが、同社より臨時株主総会の招集通知を受領しました。

このまま下落相場が続いた場合、心身の健康を維持するためには?

もし増え続けていく含み損がに耐え続ける地獄のような毎日に陥ったとしたら、どんな気持ちでいればよいのでしょうか? ある考え方が1つのヒントになると思いましたので、概要をご紹介します。

【IPO情報】レオス・キャピタル・ワークスが2018年12月25日に上場するが・・・

ひふみ投信で有名なレオス・キャピタル・ワークスが、2018年12月25日に東証マザーズ市場に上場することが決定しました。 ひふみ投信が下げまくっているのが気になりますが、現時点では申込みはするつもりです。

【2019年1月開始】確定申告がIDとパスワードを取得するだけで出来るようになる!

国税庁は、e-Taxの利用簡便化を進めており、その一環として2019年1月より、IDとパスワードを取得するだけで、パソコンやスマホ、タブレットから電子申告できるようになります。

医療費控除で損しないために覚えておきたいたった一つのこと

多く払った医療費については、確定申告を行うことで所得から控除してもらい、税金の支払いを抑えることが重要になってきます。 医療費控除の対象となるか否かの判断がつきやすくなる考え方を記載しました。

高島屋の株主優待カードは利用限度額が無制限!

高島屋(8233)より株主優待カードが届きました。 高島屋各店で買い物をした時に、一律10%の割引をしてくれます。 これのすごいところは割引限度額が無制限という点です。

Fund of the Year 2018に初エントリー! 投票を決めたのはこの3つ!

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」に初エントリーしました! 数ある投資信託・ETFから選んで投票するわけですが結構悩みますね、これ。 検討の結果3つに絞って投票したので、内容をご報告します!

One Tap BUY(ワンタップバイ)で1株からIPOに申し込めるようになる!|「だれでもIPO」の提供開始へ

スマホ証券のOne Tap BUY(ワンタップバイ)に、「だれでもIPO」という1株からIPOに申込みが可能となる新たなサービスが加わります。 2018年11月21日にサービス提供開始となり、取り扱い銘柄の第一弾はソフトバンク(9434)です。

ソフトバンクのIPOという今年最後の祭に参加しよう!

2018年11月12日(月)、ようやくソフトバンクの上場承認がおりました。 市場からの吸収金額が2.6兆円という桁外れの規模で行われるため、複数当選の可能性もあります。

当ブログのプライバシーポリシー