塵積む者のマネーブログ

資産運用で、もがき楽しむ日々をブログに綴っています。 米国株・日本株や投資信託への投資、株主優待の取得をコツコツと行いながら、少しずつ山を築いていきます。


令和最初のパフォーマンス報告|つみたてNISAパフォーマンス(2019年5月第2金曜日 5/10時点)

2019年5月10日時点のつみたてNISAのパフォーマンスです。 今回のパフォーマンス報告は令和になって初めての報告となります。 株式市場は米中問題に端を発して、不穏な空気が蔓延していますが、パフォーマンスにはどれほどの影響があったでしょうか?!

平成最後のパフォーマンス報告|つみたてNISAパフォーマンス(2019年4月第4金曜日 4/26時点)

平成最後となる2019年4月26日時点のつみたてNISAのパフォーマンスです! 有終の美を飾れたのでしょうか?!

【まさか!】くらコーポ-レション逆日歩ゼロの衝撃[2019年4月度株主優待銘柄]

2019年4月23日は、平成最後となる株主優待の権利確定日でした。 今回は、ゴールデン・ウィーク史上最長の10連休があるため、11日分の逆日歩が付く可能性がありました。 そんな中、くらコーポレーションは逆日歩がゼロでした!

好調なパフォーマンスが継続中|つみたてNISAパフォーマンス(2019年4月第2金曜日 4/12時点)

2019年4月12日時点のつみたてNISAのパフォーマンスです。 当ブログでは、毎月第2・第4金曜日時点における、つみたてNISA口座の損益状況を報告しています。 前回の報告時点では米国株は26,000ドルあたりで足踏みしていましたが、株価下落の心配もよそに上…

トヨタ、開示資料の投函やめるってよ

2019年4月12日(金)の日経新聞朝刊に、「トヨタ自動車が、決算発表資料について、記者クラブへの投函をやめる方向で検討している」という記事が掲載されていました。 投函をやめるのはIR担当としては賛成です!

ダイドーグループホールディングスの株主優待でファン株主は増えるか?!|2019年1月度優待

こんにちは、コーディーです。 ダイドーグループホールディングス(2590)から、2019年1月度の株主優待が届きました。 まず、その外箱の大きさに驚きます。 この大きな箱にはダイドー社の想いが詰まっています☆ <目次> ダイドーグループホールディングスの株…

バンガードが解説するインデックス型ETFの動画が秀逸

バンガードは、1975年に今は亡きジョン・ボーグルが創業した資産運用会社で、運用総資産は約549兆円にものぼります。 1976年に初めて個人投資家向けのインデックスファンドを売り出し、「インデックスファンドといえばバンガード」と言われるように、インデ…

VTI(バンガード・トータルストック・マーケットETF)への投資にはETFと投資信託のどちらが良いのか?|メリットを比較まとめ

VTI(バンガード・トータルストック・マーケットETF)は米国上場企業のほぼ100%に投資できるETFで、経費率の驚くべき安さとパフォーマンスの良さで米国株投資家に大人気です。 米国企業の成長性や国力から考えて、米国に賭けるのは必然であり、米国をまるご…

マクドナルドの株主優待利回りを計算してみた|コスパ最強のセットが判明!

日本マクドナルドホールディングス(2702)の株主優待は、6枚で1冊の商品引換券が保有株数に応じて1~5冊もらえます。 1枚の中に、「バーガー類お引換券」、「サイドメニューお引換券」、「ドリンクお引換券」が綴られており、各々切り離して使用します。単品…

IPOに事前入金なしで参加できて完全平等抽選の岡三オンライン証券は、投資資金の少ない投資家でも勝負できる!

IPOに当選するためには数多くの証券口座を開設し、度重なる落選にめげずに申込み続けるという作業が必要になります。 これを繰り返すのにあたって面倒なのが資金管理です。 IPO銘柄ごとに幹事証券会社は変わるため、申し込みのたびに証券口座間で資金を移動…

【2019年版】これだけはもらっておきたい!4月度のおすすめ株主優待5選

4月は、1年のうちでもっとも株主優待が少ない月です。 その中でもらっておきたい優待を5銘柄ピックアップしましたので、ご紹介します。

ベクトルの株主優待の取得時にまさかのミス!みんなも気を付けて!

月度の株主優待銘柄に、ベクトル(6058)というおすすめ銘柄があるのですが、今回、想定外のミスをしでかしてしまいました! どんな失敗をしたのか、その一部始終をご報告しましょう。。

パイロットの株主優待でもらえる高品質のペンで仕事がはかどる?!

パイロットコーポレーション(7846)から、2018年12月度の株主優待をもらいました。 保有株数ごとにもらえる株主優待の内容が変わりますが、いずれも高品質の同社製品となります。

大阪府泉佐野市のAmazonギフト券がもらえる、ふるさと納税キャンペーンが継続された!

Amazonギフト券がもらえる大阪府泉佐野市のふるさと納税100億円還元キャンペーンですが、当初は2019年2月・3月限定だったものの、継続すると発表されました(4月2日10時開始で5月末終了予定)。

パイロットの「第17期株主通信」で語られる万年筆の魅力が、物欲を刺激してくる!

パイロットコーポレーション(7846)が2019年3月28日に発行した「第17期株主通信」では万年筆について特集されていました。 万年筆の仕組みからペン先の違いなど、馴染みない人にも分かりやすくまとめられています。

当ブログのプライバシーポリシー