塵積む者のマネーブログ

資産運用で、もがき楽しむ日々をブログに綴っています。 米国株・日本株や投資信託への投資、株主優待の取得をコツコツと行いながら、少しずつ山を築いていきます。

11月にもらっておきたい株主優待4選



f:id:e510r4:20180823222637j:plain

こんにちは、コーディーです。

 

11月度は株主優待の数が少なく、36銘柄(2018年11月3日現在)のみとなっています。

 

その中でもらっておきたい優待を4銘柄ピックアップしましたので、ご紹介します。

<銘柄一覧>

 

スポンサーリンク

 

 

 

キユーソー流通システム(9369)

f:id:e510r4:20181103193141j:plain

キユーソー流通システムからは、保有株式数に応じてジェフグルメカードが贈られます。

f:id:e510r4:20181103191727j:plain

 

ジェフグルメカードは全国で使える食事券ですが、ガストやデニーズなどのファミレス、山内農場や魚民などチェーンの居酒屋などで使用できます。

※使用可能な店の一覧はコチラ

 

食費を節約できるので、ご家庭を持っている方には特におすすめですね(デートで行くようなお店では使えないので・・・w)。

 

売却も可能

もし使わないようであれば街のチケット屋で売却することも可能です。

額面が1枚500円で、売却額は470円前後(額面の概ね94%程度)が多いです。

※株主優待の内容や取得条件などの詳細はこちら。 

 

マルカキカイ(7594)

マルカキカイからは、保有株数に応じてお菓子の詰合せ等が贈られます。

甘党に方におすすめです。

  • 100株以上~500株未満
    ⇒ 1,000円相当のグルメセット
  • 500株以上~1,000株未満
    ⇒ 2,000円相当のグルメセット
  • 1,000株以上
    ⇒ 3,000円相当のグルメギフト券

 

f:id:e510r4:20181103191606j:plain

※株主優待の内容や取得条件などの詳細はこちら。 

 

サーラコーポレーション(2734)

サーラコーポレーションからは、保有株数に応じて株主優待券が贈られます。同社の店舗・施設で使うことができます。

  • 500株以上~5,000株未満
    ⇒ 1,000円分の株主優待券
  • 5,000株以上~10,000株未満
    ⇒ 5,000円分の株主優待券
  • 10,000株以上
    ⇒ 10,000円分の株主優待券

 

また、近くに店舗等が無ければ同封される「株主優待カタログ」から商品を選び、株主優待券とともに注文書を返送すれば商品がもらえます。

f:id:e510r4:20181103204930p:plain

※株主優待の内容や取得条件などの詳細はこちら

 

コスモス薬品(3349)

コスモス薬品からは、買い物券もしくはおこめ券のいずれかがもらえます。

また、継続保有期間が1年以上の場合は、もらえる優待品がレベルアップします(2018年5月末より)。

 

買い物券は有効期限が発行から1年間ですが、おこめ券は無期限で使えるのがありがたいですね。

f:id:e510r4:20181103191351j:plain

※株主優待の内容や取得条件などの詳細はこちら

 

 

いかがでしたでしょうか。

いずれも一般信用売りが可能な銘柄です。クロス取引を行う方で逆日歩が心配な方は、在庫が残っていれば一般信用売りの利用をおすすめします。

 

また、相場が調整期間な時は、無理してトレードせずに、株価下落リスクのないクロス取引でコツコツと優待を確保しながら勝てそうな相場が来るのを待つのも手です。

 

 

<関連記事>

持株数に完全に連動しない株主優待制度は、一見すると「株主の権利」に合致していないと思われますが「やりすぎなければOK」とされています。

 

当ブログのプライバシーポリシー