塵積む者のマネーブログ

資産運用で、もがき楽しむ日々をブログに綴っています。 米国株・日本株や投資信託への投資、株主優待の取得をコツコツと行いながら、少しずつ山を築いていきます。

住信SBIネット銀行で米ドルの買付コストがゼロに!



f:id:e510r4:20190108000149j:plain
こんにちは、コーディーです。

 

米国株投資家の中には、昨今の不安定な相場に嫌気して投資を控えている方もいるかと思います。

 

ただ、米ドルについては一時104円/ドル台を付け、その後も108円/ドル台で推移するなど円高基調であり、米ドルの調達に食指を伸ばしたくなる水準になってきています。

 

そんなタイミングで、住信SBIネット銀行が、米ドルの買付コストを0銭にするキャンペーンを開始しました!

 

SBI証券ユーザーにとっては朗報ですね!

 

米国株の本格的な買い場はまだ先と考えていますが、いつの日にかのために米ドルの現物を安く買っておくのも手です。

 

円で保有するより金利は良いですしね(円普通預金金利:0.02%、米ドル普通預金金利0.7%)。

<目次>

 

 

 

キャンペーン概要

f:id:e510r4:20190107233324p:plain

通常、住信SBIネット銀行で米ドルを買い付ける場合、片道4銭のコストが発生します(外貨積立は片道2銭)。

 

それがキャンペーン中に限り、片道0銭になります!

f:id:e510r4:20190107233735p:plain


キャンペーン期間は、2019年1月7日(月)10:00から2019年3月29日(金)17時約定分までです。

 

コストゼロの期間が3ヵ月もあるので、あせらずコツコツと分散しながら調達したいところです。 

 

<関連記事> 

米国株を買い付けたいと思った時に、円安だったら円高になるまで待つのが得策でしょうか。

為替レートは気になるところですが、あまり待ち過ぎると投資機会を失う可能性もあります。そのため、前もってある程度は米ドルのキャッシュは保有しておきたいところです。

 

当ブログのプライバシーポリシー