塵積む者のマネーブログ

資産運用で、もがき楽しむ日々をブログに綴っています。 米国株・日本株や投資信託への投資、株主優待の取得をコツコツと行いながら、少しずつ山を築いていきます。

【IPO抽選結果】SBIインシュアランスグループ(7326)が補欠当選となったが・・・



こんにちは、コーディーです。

 

SBIインシュアランスグループ株式会社(7326)のIPOに申し込んでみたら、300株の補欠当選になりました。

f:id:e510r4:20180918190740p:plain

 

微妙な銘柄でしたので、サクッと落選してSBIチャンレンジポイントが付与されていれば良かったのですが、補欠当選ということで、SBIチャンレンジポイントの取得に賭けるか、繰り上げ当選で公開価格割れのリスクにさらされながらも利益を求めるか、迷ってしまいました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

初値予想

2,400円~2,700円

 

初値予想会社の予想です。微妙なところですね。

吸収金額が大きく、地合いによっては公開価格を割る可能性も十分あります。

結果、辞退す

結局、補欠当選を辞退しました。。

f:id:e510r4:20180918190755p:plain

 

あまり初値の高騰が期待できない上、公募割れのリスクを取る必要はないかなと判断しました。

 

また、上場日が9月27日で、それまで300株分の64万円が拘束されてしまうことで、9月25日の9月末株主優待銘柄の権利付き最終日に資金を使えないというのも理由です。

 

それだったら株主優待をもらっておいた方が楽しいかなと。

 

 

先日はナルミヤ・インターナショナル(9275)が100株当選するも辞退しています。

近年、当選するのは不人気銘柄ばかりですが、いつS級銘柄の当選があるのでしょうか。。

 

スポンサーリンク

 

 

 

<関連記事>

IPOに当選するためには、複数の証券口座からひたすら申し込み続ける必要がありますが、SBI証券の場合は落選してもIPOチャレンジポイントが貯まり、ゆくゆくは誰でもS級銘柄をゲットできる可能性があります。

忘れずに申込みましょう!

  

大和証券では「チャンス当選」という制度があり、通常抽選で落選しても敗者復活戦に参加できます。

そのためには「チャンス回数」をゲットする必要があるのですが、同社の株主優待を取得することでも簡単にゲットできます。9月は株主優待の権利月なので取得してみては?

 

過去、初値が暴騰したIPO銘柄のトップ10です。

いずれはこのような銘柄をゲットしたいですね。。 

 

当ブログのプライバシーポリシー