塵積む者のマネーブログ

資産運用で、もがき楽しむ日々をブログに綴っています。 米国株・日本株や投資信託への投資、株主優待の取得をコツコツと行いながら、少しずつ山を築いていきます。

1月にもらっておきたい株主優待4選



f:id:e510r4:20180823222637j:plain

こんにちは、コーディーです。

 

今回は、1月にもらっておきたい優待を4銘柄ピックアップしましたので、ご紹介します。

<銘柄一覧>

 

 

 

菱洋エレクトロ(8068)

菱洋エレクトロからは、1月末時点の株主に対して、3,000円分のギフト商品会員限定優待サービスが贈られます。

 

ギフト商品

f:id:e510r4:20190104154042p:plain

会員限定サービス

「RYOYO株主優待ClubOff」という特設サイトから申し込むことで、各種サービスを特別価格で楽しむことができます。

f:id:e510r4:20190104154525p:plain

 

※株主優待の内容や取得条件などの詳細はこちら

 

ダイドーグループホールディングス(2590)

ダイドーグループホールディングスからは、100株以上を保有する株主に対して、3,000円分の自社製品詰合せが贈られます。 

f:id:e510r4:20190104153116j:plain

注意したいのは、ダイドーの権利確定日は月末ではなく、1月20日7月20日という点です。

うっかりスルーしないようにしましょう。

 

※株主優待の内容や取得条件などの詳細はこちら

 

積水ハウス(1928)

積水ハウスからは、1月末時点で1,000株以上を保有する株主に対して、新潟県魚沼産コシヒカリ(新米)5kgが贈られます。 

 

価格としては概ね3,000円程度です。家計が助かりますね。

f:id:e510r4:20190104160312j:plain

※株主優待の内容や取得条件などの詳細はこちら

鳥貴族(3193)

鳥貴族からは、1月末・7月末時点で100株以上を保有する株主に対して食事券が贈られます。

 

先日、初めて鳥貴族に行ってみたのですが、結構おいしくてびっくりしました。

298円均一というメニュー体系も分かりやすいです。

f:id:e510r4:20190104151520j:plain

取得条件

f:id:e510r4:20190104151552p:plain

逆日歩に要注意 

鳥貴族は、一般信用売りはできませんが、制度信用売りを使ってクロス取引が可能です。

 

ただし、2018年7月時は、逆日歩が100株あたり4,000円も発生していたので、注意が必要です。

 

※株主優待の内容や取得条件などの詳細はこちら

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

鳥貴族以外の、菱洋エレクトロ、ダイドーグループホールディングス、積水ハウスは一般信用売りが可能な銘柄です。

 

クロス取引を行う方で逆日歩が心配な方は、在庫が残っていれば一般信用売りの利用をおすすめします。

<関連記事>

持株数に完全に連動しない株主優待制度は、一見すると「株主の権利」に合致していないと思われますが「やりすぎなければOK」とされています。

 

当ブログのプライバシーポリシー