塵積む者のマネーブログ

資産運用で、もがき楽しむ日々をブログに綴っています。 米国株・日本株や投資信託への投資、株主優待の取得をコツコツと行いながら、少しずつ山を築いていきます。

ビックカメラ(3408)の株主優待でお買物券をゲット



ビックカメラ(3408)より、店舗とネット通販の両方で使える株主優待券が送られてきました。

 

ビックカメラは8月決算会社で、送られてきたのは、2月の中間期分の株主優待となります。

 

今回は1,000株保有していたため、1,000円券×5枚で、計5,000円分の優待券がもらえました。 

 

開封の儀

f:id:e510r4:20180516010512j:plain

 

f:id:e510r4:20180516010429j:plain

 

どこで使える?

基本的に、店舗でもネット通販でも使えます。

 

私は、楽天ユーザーなので、楽天ビックでも使えるのはいいですね。

 

ただ、有効期限が半年と短いことに注意です!

 

今回もらった優待券は2018年11月30日までしか使えません。

 

f:id:e510r4:20180516011700p:plain

 

株主優待券の取得条件

以下が取得条件です。保有株式数に応じて、2月と8月の年2回もらえます。

 

ただし、8月には保有株数に加えて、継続保有期間により1枚もしくは2枚を上乗せでもらえます。

f:id:e510r4:20180516010127p:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

優待利回り

100株の保有が一番利回りが高くなります。

 

優待のみの年間利回りは1.7%です

※2018年5月16日の終値1,743円換算

 

私は資金面から手掛けやすい1,000株での取得を継続していくつもりです。

f:id:e510r4:20180524164121p:plain

 

 

ビックカメラはお酒の販売があるのがいいですよね。

 

半年ごとに電化製品を買い替える訳にはいかないですし。

 

スコッチを集める資金に充てたいと思います。

 

 

◆2月優待を権利確定した際の記事です。残りは東宝と西松屋チェーンの優待待ちです。 

 

当ブログのプライバシーポリシー