塵積む者のマネーブログ

資産運用で、もがき楽しむ日々をブログに綴っています。 米国株・日本株や投資信託への投資、株主優待の取得をコツコツと行いながら、少しずつ山を築いていきます。

リゾートトラストの株主優待を使えば、豪華レストランで5名まで3~5割引で食事ができる



f:id:e510r4:20180701004139j:plain

こんにちは、コーディーです。

 

梅雨も明けましたし、あちこち行きたくてウズウズしている方も多いのではないでしょうか。

 

私は、遠出した時ぐらいは、せっかくだから食事は奮発してもいいと思っているのですが、それでも支出はなるべくなら抑えたいですよね。

 

そんな財布のヒモが緩みやすい旅行時でも食事代の節約に使えるのが、リゾートトラスト(4681)の株主優待券です。

 

全国にあるエクシブなどの高級ホテルに入っているレストランでの食事料金が、5名まで3~5割引きになります。

<目次>

 

優待の内容

リゾートトラストが運営する施設に入っているレストランに、株主優待券を提示することで、5名まで3~5割引で食事を楽しむことができます。

※6名以上でも使用は可能ですが、割引率が下がります。

f:id:e510r4:20180630235757j:plain

100株保有の場合は3割引券
使用できる施設一覧

f:id:e510r4:20180701000350j:plain

 

各施設のレストランは、和食やら鉄板焼きやらイタリアンやらレパートリーに富んでおり、結構高級感があります。

 

一人あたりの単価が1万円もするようなレストランもあるので、仮に5人で使用した場合は、15,000円~25,000円分も割引になる計算です。

 

割引限度額はあり

ちなみに、割引限度額は3割引券で7万5千円5割引券で12万5千円に設定されています。

 

要するに、1回の食事につき食事代金の25万円までは割引がきくということです。

 

普通に食事する分には問題ない範囲です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

取得基準

保有株式数ごとに、優待券の割引率と発行枚数が変わります。

 

なお、もらえるのは3月末株主で年1回です。

f:id:e510r4:20180630233840p:plain

 

売却も可能です

もし使用しない場合は街のチケット屋で売却することも可能です。

 

買取価格は、ざっくりですが、3割引券で2,000円程度5割引券で10,000円程度が目安のようです。

 

使用する場合の割引金額に比べて、買い取り価格は安いので、使えるなら使った方がお得です。 

 

 

家族が増えてくるとなかなか単価の高いレストランには行きにくくなってきますので、こういった優待券を使って、たまには家族サービスするのもいいかもしれませんね。

 

当ブログのプライバシーポリシー