塵積む者のマネーブログ

資産運用で、もがき楽しむ日々をブログに綴っています。 米国株・日本株や投資信託への投資、株主優待の取得をコツコツと行いながら、少しずつ山を築いていきます。

【米国株】脅威の連続増配年数ランキング トップ31



米国の企業は、内部留保をため込みがちな日本企業と違って、しっかりと株主の方を向いて高配当や自社株買いなどの資本政策を行っています。

 

そのため、米国企業には何十年も連続で増配している企業が珍しくなく、またその連続増配年数も驚異的です。

f:id:e510r4:20180422220047j:plain

スポンサーリンク

 

 

 

1.ドーバー(DOV) 62年

1株配当(年間):1.880ドル、 配当利回り:1.96%

ドーバー(Dover Corporation)は、機器とコンポーネント、特殊システム、消耗品、ソフトウェア、デジタルソリューションとサポートサービスを提供する多角的メーカーです。

2.パーカーハネフィン(PH) 61年

1株配当(年間):3.040ドル、 配当利回り:1.73%

パーカー・ハニフィン(Parker-Hannifin Corporation)はモバイル、産業、航空宇宙市場向けのソリューションを提供するモーションおよび制御技術とシステムの製造会社です。

3.プロクター & ギャンブル(PG) 61年

1株配当(年間):2.868ドル、 配当利回り:3.83%

プロクター・アンド・ギャンブル(The Procter & Gamble Company)は、世界最大の一般消費財メーカーです

日本でも多くのブランドを展開しており馴染みが深いですね。

4.エマソン エレクトリック(EMR) 61年

1株配当(年間):1.940ドル、 配当利回り:2.75%

エマーソン・エレクトリック(Emerson Electric Co.)は、プロセス管理、産業オートメーション、気候技術、商業および住宅ソリューションの四つのセグメントで事業を展開しています。

5.ジェニュイン パーツ(GPC) 61年

1株配当(年間):2.880ドル、 配当利回り:3.27%

ジェニュイン・パーツ(Genuine Parts Company)は、自動車交換部品、工業用交換部品、オフィス用品などの販売・流通を事業とするサービス会社です。

6.スリーエム(MMM) 60年

1株配当(年間):5.440ドル、 配当利回り:2.49%

スリー・エム(3M Company)は、工業製品や自動車アフターマーケットやヘルスケアなど多面的に事業を展開しています。ちなみに、社名はMinnesota(ミネソタ) Mining(鉱業) Manufacturing(製造業)の頭文字からきています。

7.シンシナティ・ファイナンシャル(CINF) 57年

1株配当(年間):1.98ドル、 配当利回り:2.82%

シンシナティ・ファイナンシャルは損害保険、生命保険事業を展開する持株会社です。

8.ロウズ カンパニーズ(LOW) 56年

1株配当(年間):1.640ドル、 配当利回り:1.93%

ロウズ(Lowe’s Companies, Inc.)は住宅改善会社で、メンテナンスや改装、装飾用に、さまざまな製品を提供しています。

9.コカ-コーラ(KO) 55年

1株配当(年間):1.560ドル、 配当利回り:3.52%

コカ・コーラ(The Coca-Cola Company)と聞くとバフェットさんを思い浮かべます「Coca-Cola」「Fanta」「Sprite」など、500以上の飲料ブランドを展開しています。

10.コルゲート パルモリーブ(CL) 55年

1株配当(年間):1.680ドル、 配当利回り:2.41%

コルゲート・パルモリーブ(Colgate-Palmolive Company)は、オーラル・パーソナル・ホームケア用品事業とペット栄養品事業の2つの事業を行っています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

11.ジョンソン & ジョンソン(JNJ)  55年

1株配当(年間):3.360ドル、 配当利回り:2.63%

ジョンソン・アンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)は、私が初めて買った米国株です。

最近の株価は振るわないのでがんばって欲しいですね。私も毎日リステリンを使って応援しています。

12.ホーメル フーズ(HRL)  51年

1株配当(年間):0.750ドル、 配当利回り:2.12%

ホーメル・フーズ(Hormel Foods Corporation)は、主に肉製品や冷凍食品などの生産を行っています。

13.スタンレー ブラック&デッカー(SWK)  50年

1株配当(年間):2.520ドル、 配当利回り:1.63%

スタンレー・ブラック・アンド・デッカー(Stanley Black & Decker, Inc.)は、ハンドツール、電動工具、自動ドア、電子セキュリティや監視システムなど、様々な製品・サービスを提供しています。

14.ターゲット(TGT) 50年

1株配当(年間):2.480ドル、 配当利回り:3.49%

ターゲット(Target Corporation)は、食品(生鮮食品、乾燥食料品、乳製品など)や衣服などを自社の店舗とオンラインで販売しています。

15.アルトリア グループ(MO) 48年

1株配当(年間):2.800ドル、 配当利回り:4.85%

アルトリア・グループ(Altria Group, Inc)では、タバコ関連商品やワインなどを扱っています。子会社には、Philip Morris USA Inc.(PM)があります。

16.レゲット アンド プラット(LEG)  46年

1株配当(年間):1.440ドル、 配当利回り:3.3%

レゲット・アンド・プラット(Leggett & Platt, Incorporated)は、住宅家具、商業製品、工業資材、特殊製品の4つの区分で事業を行う製造メーカーです。

17.PPGインダストリーズ(PPG)  46年

1株配当(年間):1.800ドル、 配当利回り:1.64%

PPG・インダストリーズ(PPG Industries, Inc.)は、コーティングや特殊材料を製造・流通する企業です。

18.イリノイ ツールワークス(ITW) 46年

1株配当(年間):3.120ドル、 配当利回り:1.96%

イリノイ・ツール・ワークス(Illinois Tool Works Inc.)は、工業製品と設備の製造をグローバルに展開しています。

19.WW グレインジャー(GWW) 46年

1株配当(年間):5.120ドル、 配当利回り:1.71%

W.W.グレインジャー(W.W. Grainger, Inc.)は、メンテナンスや修理用品などの販売代理店業を行っています。

20.ヘルマリック アンド ペイン(HP) 45年

1株配当(年間):2.800ドル、 配当利回り:3.84%

ヘルメリッチ・アンド・ペイン(Helmerich & Payne, Inc)は、石油・ガス井戸の掘削請負業務を行っています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

21.ベクトン ディッキンソン(BDX) 45年

1株配当(年間):3.000ドル、 配当利回り:1.28%

ベクトン・ディッキンソン(Becton, Dickinson and Company)は、医療用品や実験装置および診断用製品などの開発から製造販売まで行っています。

22.VF(VFC) 45年

1株配当(年間):1.840ドル、 配当利回り:2.37%

ヴィ・エフ(V.F. Corporation)は、アパレルや靴などの設計から流通まで手がけています。

23.ペプシコ(PEP) 45年

1株配当(年間):3.97ドル、 配当利回り:3.14%

ペプシコは、「ゲータレード」などの清涼飲料水のほか、「レイズ」や「ドリトス」などの菓子を展開しています。

ちなみに、私の中で一番おいしいと思えたポテトチップスは「レイズ」シリーズの塩味です。カリッと揚がっていて塩加減も絶妙です。学生の時にアメリカで初めて食べて衝撃を受けました。日本じゃ高くてなかなか買えません。。

24.S&P グローバル(SPGI) 45年

1株配当(年間):2.000ドル、 配当利回り:1.03%

S&Pグローバル(S&P Global Inc.)は、投資家や株式・債権の発行体などに信用格付けを行っています。S&P=スタンダード・アンド・プアーズですね。

25.キンバリー クラーク(KMB) 45年

1株配当(年間):4.000ドル、 配当利回り:3.87%

キンバリー・クラーク(Kimberly-Clark Corporation)は、使い捨ておむつやティッシュなどの繊維製品を製造販売しています。

26.ウォルマート インク(WMT)  45年

1株配当(年間):2.080ドル、 配当利回り:2.37%

ウォルマート(Walmart Inc.)は、世界中で「ウォルマート」ブランドのスーパーを展開しているほか、通販サイトを運営しています。

同社は、「毎日がお買い得(EDLP)」というキャッチコピーで、商品とサービスを提供しています。

27.ニューコア(NUE)  44年

1株配当(年間):1.520ドル、 配当利回り:2.34%

ニューコア(Nucor Corporation)は、鉄鋼・鉄鋼製品の製造を行っています。

28.コンソリデーテッド エジソン(ED) 44年

1株配当(年間): 2.860ドル、 配当利回り:3.66%

コンソリデーテッド・エジソン(Consolidated Edison, Inc.)は、ガスや電気を提供するグループ会社の持株会社です。

29.オートマティック・データ・プロセッシング(ADP) 43年

1株配当(年間):2.28ドル、 配当利回り:2.36%

オートマティック・データ・プロセッシングは、人事、給与処理や税金申告などの各種アウトソーシングサービスを行っています。

30.ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA) 42年

1株配当(年間):1.55ドル、 配当利回り:2.5%

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスは持株会社で、グループでグローバルに薬局事業を展開しています。

31.マクドナルド(MCD) 42年

1株配当(年間):4.040ドル、 配当利回り:2.53%

マクドナルド(McDonald’s Corporation)は、ファーストフード業界でトップシェアを握っています。最近の株価は調整していますが、将来、人間がファーストフードを食べなくなるということは考えにくいので、いずれは戻してくると考えています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

連続増配を行っている株であれば、たとえ株価が振るわなくても、インカムゲインの伸びが期待できます

私も不労所得を得るために、今後はもっと高配当株やETFを増やしていこうと考えています。

(注:配当利回りは2018年4月20日の終値で算出されたものです)

 

 

<関連記事>

 

日本企業と米国企業の株主還元を比べてみると大きな差があります。

配当を望むならば投資先は米国企業を優先するべきでしょう。

 

当ブログのプライバシーポリシー